『HADO』 まるで少年漫画!ARを使った最新テクノスポーツを体験してみよう

腕から光る球を出してバトルするみたいな少年漫画、よくありますよね。

もしそんなバトルを実際に体験できるとしたらやってみたくないですか?

手からビュンビュン魔法の球を発生させて戦いたくないですか?

そんな人達の夢を叶えてくれるテクノスポーツが存在するんです!その名も『HADO』。

読み方は『ハドウ』。つまり手から波動を撃って戦うスポーツです。

HADOとは?

『HADO』はAR技術を使った最新のテクノスポーツです。

手からビームのような攻撃を出したりして対戦するという、まるで少年漫画や魔法世界の中に入ったような体験ができます

ドラゴンボールみたいでめちゃくちゃ楽しそう!


HADOの遊び方

HADOには4つの遊び方があります。

・HADO(プレーヤー VS プレーヤー)
・HADO モンスターバトル
・HADO シュート
・HADO カート

以上の4つです。1つずつ説明していきます。

HADO

HADOの基本の遊び方は、プレーヤー同士で戦うという遊び方です。

ドッジボールと魔法を合わせたようなスポーツになっていて、お互いに光る球をぶつけ合って得点を競います。

球の強さやガードの強さなどはプレーヤーごとに設定可能で、自分の特性にあった能力の割り振りをすることができます。

下の動画は、実際にHADOで戦っている様子です。これをみるとかなりイメージしやすくなると思います。


HADOならボールが顔面に当たって怪我をしたりすることもありませんし、腕の筋力によって投げる強さに差が出たりすることもないので、運動が苦手だという人でも楽しみやすいものになっています

HADOは世界大会も開かれていて、今後どんどん競技人口が増えていきそう。いまから始めればHADOで食べていくことも可能になるかも・・・。

HADO モンスターバトル

HADOモンスターバトルはプレーヤー同士で戦うのではなく、みんなで協力してモンスターを倒すというもの。

ドラゴンやゴーレム、魔王と戦うことができます

HADOモンスターバトルはモンスターハンターとかゴッドイーター感があってめちゃくちゃワクワクしますね。

「ゲームばかりやって外に出ない子供が増えている」みたいな話があるけど、今後はHADOモンスターバトルをやる子供が増えていってもおかしくない。

HADO シュート

HADOシュートもモンスターを倒すというものですが、HADOモンスターバトルとは違って次々出てくるモンスターを討伐していくという感じです。モグラたたきとかワニワニパニックとかタワーディフェンス系のゲーム。

メイプルストーリーの世界に入り込んだっていうイメージですかね。

HADOモンスターバトルと違ってプレーヤー同士のスコアを競うという形になっているのも、HADOシュートの特徴です。

アイテムを使って相手の邪魔をしたりもできるので、パーティゲームのようにみんなでワイワイしながらやったら絶対に楽しいはず

HADO カート

HADOカートは、HADOとゴーカートをあわせたようなゲームになっています。

HADOカートは

・フィールドに散らばっているコインを集めるCOIN RUSH
・カートを運転しながらお互いを打ち合うGHOST BATTLE

という2種類の遊び方をすることができます。


他のゲームで表すならマリオカートが近いですね。めちゃくちゃ楽しそう。

HADO世界大会

先程も少し書きましたが、HADOは世界大会も開催されています


2018年大会には7つの国と地域のチームが参戦しました。eスポーツをオリンピック競技にしようという動きが高まっていますが、もしかしたらHADOがオリンピックの競技になる日も来るかもしれません

HADOプロリーグを作る動きも

まだそれほど競技人口が多いわけではないHADOですが、プロリーグを作ろうという動きもあります。

HADOを運営しているmeleapのCEO福田氏は、「まずは2019年でHADO観戦番組の成功モデルを作り、視聴ファンを拡大する。2020年にはプレーヤーがHADOで継続的に稼げる状態(プロ化)を作りたい」語っています

HADOを体験できる場所

HADOは日本国内では11箇所で体験することが可能です。

どこの施設でHADOを体験することができるのか紹介していきます。

VREX 渋谷宮益坂店

●遊べるコンテンツ:HADO(最大3対3)
●料金:HADO ・1プレイ2ゲーム:700円/人
●営業時間:12:00~23:30
●住所:東京都渋谷区渋谷1-12-1カレイド渋谷宮益坂3F

VREX 新宿店

●遊べるコンテンツ:HADO(最大2対2)
●料金:HADO ・1プレイ2ゲーム:700円/人
●営業時間:10:00~23:30
●住所:東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 APMビル5F

マグレブエスト

●遊べるコンテンツ:HADO(最大3対3)
●料金:
・HADO使い放題※:7,500円/月
・HADOマンスリー4※:4,900円/月
・ビジター料金:1,500円/1時間
●営業時間:水曜定休
●住所:東京都多摩市落合1-39-1マグレブイースト5F

ソプラティコ横浜関内

●遊べるコンテンツ:HADO(最大3対3)
●料金:
HADO
・2プレイ:500円/人
※別途入館料がかかります。
・HADOフリーパス1時間:1000円/人(追加30分毎に500円)
●営業時間:
水・木・金 18:00~21:00
土 ・日・祝日 14:00~17:00
●住所:神奈川県横浜市中区若葉町1-2-2

THE 3RD PLANET横浜本店

●遊べるコンテンツ:HADO(最大3対3)
●料金:
HADO
・2プレイ:500円/人
・HADOフリーパス1時間:1000円/人(追加30分毎に500円
●営業時間:HADO 14:30~21:30
●住所:神奈川県横浜市都筑区中川中央 1-25-1 ノースポート・モール6F

VS PARK

●遊べるコンテンツ:HADO(最大3対3)
●料金:詳細はこちら
●営業時間:10:00~21:00(土日祝 9:00~21:00)
●住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内

トランポリンパークMr.JUMP大高

●遊べるコンテンツ:HADO(最大3対3)
●料金:詳細はこちら
●営業時間:10:00-22:00
●住所:名古屋市緑区南大高3丁目814

moriwaku market 輪之内店

●遊べるコンテンツ:
・HADO(最大3対3)
休日のみプレイ可能
・HADOシュート(最大4人プレイ)
平日のみプレイ可能
・HADOモンスターバトル(最大4人プレイ)
常時プレイ可能
●料金:
・HADO
1セット(3プレイ)500円 / 人
・HADOシュート
1セット(3プレイ)500円 / 人
・HADOモンスターバトル
1セット(2プレイ)500円 / 人
●営業時間:10:30~18:00
●住所:岐阜県安八郡輪之内町四郷新開582番1 moriwaku market 輪之内店

moriwaku market 養老店

●遊べるコンテンツ:HADO(最大3対3)
●料金:
HADO
1セット(3プレイ)500円 / 人
●営業時間:10:30~18:00
●住所:岐阜県養老郡養老町宇田字郷勺280番1 moriwaku market 養老店

レオマワールド

●遊べるコンテンツ:HADO(最大2対2)
●料金:
専用のりもの券各500円
※別途VR専用マスク(1枚100円)が必要
※フリーパス不可
【お得なVRワールドセット券 1,300円 販売中】
3種のVRアトラクション(各500円)+VR専用マスク(100円)
●営業時間:詳細はこちら
●住所:香川県丸亀市綾歌町栗熊西40-1

ハウステンボス

●遊べるコンテンツ:
・サモナーバトル
・リアルモンスターバトル
・ダンジョンオブダークネス
●料金:
初回のみパスポート対象
※2回目以降は300円
●営業時間:9:00 〜 22:00
●住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町1−1

HADOについてのツイート

HADOは運動音痴でも楽しめる


HADOはワクワクする!


HADOは子供でも楽しめる


HADO公式サイト