高等遊民になりたい

高等遊民になりたい大学生がいろいろ書きます。

【瞑想本】『いちばんやさしい瞑想入門』に学ぶマントラ入門

廃油です


今回紹介する瞑想本は、宝彩 有菜『いちばんやさしい瞑想入門』です


この本は、タイトルの通り瞑想初心者でも手軽にできる瞑想を説明している本で、前回紹介した1分間瞑想法とはすこしテイストの違う本になっています


『いちばんやさしい瞑想入門』は、頭の中のもやもやを瞑想でなくしたい!これから瞑想を始めたい!というひとにおすすめの本です


ちょっと宗教感強めな感じはあるけどいろいろと参考になります


今回は『いちばんやさしい瞑想入門』のなかでメインの瞑想として説明されている「マントラ瞑想」を紹介していきます

瞑想で頭の中のゴミを捨てようぜ

『いちばんやさしい瞑想入門』の定義だと、瞑想とは何も考えない状態を作り出して頭の中のゴミ=余計な思考を捨てることです

瞑想は無思考の状態、つまり何も考えない状態を作り出す行為です。何かを考えたり、想像を広げたりする行為ではありません。

現代社会は情報過多社会です。脳を休める暇がない!


だから意識的に「何も考えない。情報を入れない」状態を作り出さないとパンクしてしまいます


そしてその状態こそが瞑想だってことですね


実際に瞑想してみると普段どれだけいろいろな情報が頭の中に入ってきているかというのがよくわかります


視覚情報も聴覚情報も入ってこない、そして何も考えない無の状態


ドラゴンボール詳しくないけど精神と時の部屋って感じですわ。ドラゴンボール詳しくないからわからないけども


脳みそにもキャパがあるからできる限りムダなものは捨てたいですよね


じゃあどうすれば捨てられるの?→瞑想があるじゃないか!ってことです

マントラ瞑想

『いちばんやさしい瞑想入門』で推奨している瞑想法はマントラ瞑想というものです


「マントラ」っていうのは仏教系の用語で、「短い言葉」のことをいいます


マントラ瞑想ではこのマントラを唱えながら瞑想をします


ノーマルな瞑想だと呼吸に意識を向けるし、マインドフルネス瞑想だと思い浮かぶことに意識を向けますが、マントラ瞑想の場合には「マントラ」に意識を向けます


めっちゃ宗教臭いよねマントラ


実際宗派とか団体によってマントラは違うらしい。ずっと唱え続けてたら洗脳されそう

オーン、ナーム、スバーハー

『いちばんやさしい瞑想入門』で紹介されているマントラは一応宗教とか関係ないらしいです


どういうマントラかというと


オーン、ナーム、スバーハー


これを唱えながら瞑想をします


オーン、ナーム、スバーハー


特に意味はないらしい。本当に意味がないのかはわからない


オーン、ナーム、スバーハー

自己流マントラ

マントラはなんでも良いらしいので、自分で考えてみるのもいいと思う

ラミパスラミパスルルルルル

ラミパスラミパスルルルルル


このマントラを唱えながら瞑想をしたら未来が見えそう


ラミパスラミパスルルルルル


グレープフルーツとかかじってから瞑想するときはラミパスラミパスルルルルルをマントラにするといいんじゃないでしょうか

ラッスンゴレライ

えっえっなんて?


8.6秒バズーカが再ブレイクするためにはラッスンゴレライ瞑想を流行らせるしかないですね

マントラ瞑想ってどうなん?

何も考えない瞑想ってはじめは結構難しいんですよ


マントラを唱えることによってムダな思考とかが浮かびにくくなるので、なかなか瞑想に集中できないってひとには良いと思います


とはいえマントラとか出てくると若干宗教臭くなるのも事実


ただでさえ瞑想はちょっと胡散臭いのに(科学的にプラスの効果があるのは証明されてるとはいえ)、マントラかぁって


別にちょっと宗教臭くても気にしない!とりあえず瞑想のコツをつかみたい!ってひとにはピッタリなんじゃないでしょうか。マントラ瞑想


実際ぼくも慣れるまではマントラに近いことやってましたしね

その他、『いちばんやさしい瞑想入門』に書かれていること

『いちばんやさしい瞑想入門』にはマントラ瞑想のことしか書かれていないってわけではありません


呼吸の方法や瞑想の考え方など基本的なことはもちろん、応用的な瞑想法も紹介されています

お風呂瞑想

第2章ではお風呂でやる瞑想法が説明されています


お風呂はリラックスしやすいし、スマホとかからシャットアウトできるし、時間も15分~20分程度なので実は瞑想にピッタリなんです

瞑想初心者にとってのいちばんの目的は、オーバーワーク気味の頭に休息してもらい、心と体をリラックスさせること。そのために適した条件がすべてそろっているのが、お風呂の時間です。

『いちばんやさしい瞑想入門』ではお風呂でできる瞑想法が7つ紹介されています


基本的には湯船につかりながら瞑想をするんですが、なんとシャワーを浴びながら瞑想する方法まであるんです


瞑想って座ってちょっと厳かな感じでやるイメージがあるから、これは結構衝撃的


詳しいお風呂瞑想のやり方は実際に本を読んでみてくださいってことで笑

曼荼羅とか悟りとか

ほかにもこの本では曼荼羅とか悟りについてとかが紹介されています


こんな感じで若干宗教よりの瞑想本ではありますが、書かれていることは結構参考になります


『いちばんやさしい瞑想入門』と名乗っているだけあってわかりやすいし初心者でもやりやすい瞑想法が紹介されています


特に入浴しながらの瞑想は、手軽に瞑想を始めるためにぴったりだと思うので、ぜひ読んで実践してみてください


ちなみに、『いちばんやさしい瞑想』はKindle Unlimitedで読めます


そんなこんなの今回です。
それでは次回も、何卒!

high-u.hatenablog.com